東京農業大学 寄付講座及び寄付研究部門

Sponsored Research Programs and Projects Funds

  • HOME
  • 東京農業大学 寄付講座及び寄付研究部門

東京農業大学 農生命科学研究所

 所長  山本 祐司

 

  東京農業大学(東京農大)は、1981年創立以来129年間、一貫して日本の伝統的産業である“農”を中心に据え、“農”に関連する総合科学を扱う高等教育機関として、研究教育活動を通じて持続可能な社会構築における問題の解決に挑んできました。研究活動においては、地球に住むヒトを含むすべての生命が共存共栄していくことのできる環境と社会の維持と再構築に貢献することを使命として、常にあらたな研究領域・手法の創出に取り組んできました。

東京農大では、これまで農学・生命科学の総合的な拠点として、「農学・生命科学の総合大学(6学部24学科152研究室)」を中心とし学内における共同研究や連携及び、国内外の研究機関や大学、民間企業や非営利的団体、官庁行政機関、地域社会と積極的に連携し、多くの「農学」「生命科学」の抱える研究にチャレンジして参りました
 

また、東京農大は、グローバルとローカルの両面において解決諸問題を含有する「食料、環境、健康、エネルギー、地域創成」のそれぞれの分野及び複合的領域の研究に取り組むため、学部学科を横断的につなぐ研究体制も構築しており、本学独自の研究戦略に沿い、研究力の向上により然るべき成果を生み出し、地球上のあらゆる生物が共栄共存できる世界の実現に向け、時代と次代の要請に応える研究を戦略的に推進しております。

 

 このたび、研究成果を東京農大の教員と共同で推進することで、より革新的に、また社会実装を見据えた研究展開を充実させるため、2020年4月1日から広く寄付により運営する寄付講座及び寄付研究部門を運営するため、「東京農業大学寄付講座及び寄付研究部門に関する規程」を制定しました。

寄付講座」では、本校の学生に聴講させて新たな知識の礎となる15回からなる講座の開講を行います

寄付研究部門」では、本学の教員と共に共同で研究を推進する研究部門を開所いたします。

 

今後は、企業、団体から寄付を募り寄付講座・寄付研究部門を設置し、東京農業大学の研究及び産学連携を通じて社会に貢献していきます

東京農業大学農生命科学研究所ホームページへ

募金の目的

 寄付講座等(寄付講座及び寄付研究部門)は、奨学を目的とする民間等からの寄付金を有効に活用し、本学の主体性の下に設置運営し、教育研究の進展及び充実に資することを目的とする。

 

受付期間

4月1日から翌年3月31日まで(毎年度)
(原則期間は2年以上5年以下)

 

募集対象

 企業・団体等

 

募金対象

寄付講座:各学部、各研究科
 寄付研究部門:農生命科学研究所事務部

 

お問い合わせ窓口

東京農業大学 農生命科学研究所事務部

156-8502  東京都世田谷区桜丘1-1-1

Tel: 03-5477-2532

Fax: 03-5477-2634

E-mail: nri@nodai.ac.jp